高浜の接骨院でスポーツ障害や交通事故治療が得意な治療院と好評

スポーツトレーナーがあなたを治療から怪我の予防、トレーニングまでサポート

患者様専用ダイヤル 電話番号 0566-52-0130 受付時間 午前8:30〜12:00 午後4:00〜8:00 愛知県高浜市稗田町6-6-9 患者様専用ダイヤル 電話番号 0566-52-0130 MENU
電話相談予約はこちら

文字サイズ: 小 中 大

スポーツトレーナー×柔道整復師の経験とノウハウであなたのスポーツ活動を全力サポート

ひえだブログ

平成30年度第一回U-15女子東海トレセン帯同

久しぶりの更新です。

少し前の話になりますが、

7月の7日・8日とJ-Stepで行われた、平成30年度第一回U-15女子東海トレセンに帯同してきました。

今にも雨が降りそうな天候の中での開催。

曇りなのにとても蒸し暑かったです。

 

初日のトレーニングは攻撃。

ボールの貰い方のトレーニングを繰り返し行っていました。

 

トレーニングのあとは食事。

ここ数年のU-12トレセンや15トレセンで食育の講義を聴いている効果か、

選手は上手に食事を摂れるようになってきました。

当日の夕食のメニューです。

 

 

 

 

J-stepでは提供された物を欠かさず採れば、バランスの良い食事となりまが、

例年では取らない選手も目立つ中、今回の選手はしっかりと盛り付けしていたと思います。

そして、夕食後はレクチャータイム。

今回はナショナルトレーニングコーチの山口さんから「世界のなでしこをめざして」の講義がありました。

二日目の朝食です。

朝食もしっかりと食べている選手が多く、

食事に関して意識が高いと感じました。

午前のトレーニング。

昨日に引き続き選手たちは頑張っていました。

午後はゲーム形式のトレーニング。

二日目はケガをした選手が多く出て交代選手がいない為、各チーム大変だったと思います。

でも離脱する選手もなく、最後まで頑張っていました。

いつもより多くの負傷者は出ましたが、

熱中症などのが起こることなく無事に第一回を終えることが出きました。

次回は9月。

きっと残暑が厳しい中での開催となると思います。

熱中症などに注意しながら裏方頑張りたいと思います。

その前に・・・。

8月に国体の東海ブロック予選があります。

勿論、今年もチーム岐阜の一員となって予選を戦ってきたいと思います。

今年こそ本国体出場です。

 

東海総体帯同

6月16・17日とテラスポ鶴舞で開催された、

東海総体に帝京可児女子サッカー部のトレーナーとして帯同してきました。

4チームによるリーグ戦。

上位2チームが全国高校総体に出場できます。

昨年は3戦全敗。

今年は昨年よりも良いチーム状態で今大会に臨む事ができました。

16日の初戦は三重高校。

負ければかなり苦しくなる初戦。

決定機が何度も訪れましたが決めきることができずドロー。

17日2戦目は藤枝順心高校。

高校女子サッカー界では全国的にも有名な強豪。

昨年は攻める事ができず防戦一方で0‐4で敗戦した相手です。

危ない場面はいくつもありましたが、何とか耐えしのぐことができ結果はドロー。

昨年とは違い押し込む時間帯も少しはありましたが、

試合後、戦評を見るとシュートゼロ・・・。

まだまだ差は歴然です。

そして運命の3戦目。

聖カピタニオ戦、この試合に勝てば全国高校総体に出場できる一戦でした。

相手は1勝1分け。この試合で引き分けでもいのですが、負ければ敗退。

お互い負けられない試合となしました。

両チームとも心の入ったしい展開となり、

互いに決定機がありましたが、決めきれない時間帯が進み、

後半、試合が動きました。

帝京可児がCKからのこぼれ球を蹴りこみ先制点!!

本当に欲しかった先制点。

私もこれで勝ったと思いましたが・・・。

その数分後、同点に追いつかれドロー・・・。

今大会を振り返ると、本当に選手たちは成長したと感じました。

昨年より格段に!

またサッカー選手らしくなりました。

勝つためには運も必要ですが、

運だけでは勝てない。

勝ちきることができるチームにならないと。

次の目標は選手権大会。

チーム&選手が進んでいる方向性は正しいと思います。

また一から出直し、次回こそは笑顔で試合終了のホイッスルが聞けるように、

チーム一丸となって頑張ってほしいです!!

私もできる限りのサポートをしたいと思います!!

勝負の年、頑張れ!!

 

今日は日体大FIELDS横浜所属の児野楓香選手が、

先日行われたU-20日本女子代表候補トレーニングキャンプ後のリコンディショニングのため、来院してくれました。

今年はなでしこリーグ1部が主戦場となり、

8月にはFIFA U-20女子ワールドカップがフランスで開催されます。

昨年度は所属チームで思うように結果が残せず、

またU-19女子アジア選手権でも納得のいくプレーができなかったようです。

W-Cup yearの今年は所属チームでの活躍&U-20代表選出を目標にし、、

肉体的にも精神的にもハードな1年になることは間違いないと思います。

私も少しでもサポートできるように頑張りたいと思います。

初めての高校サッカー女子選手権東海大会は完敗でした。

昨日は帝京可児女子サッカー部が出場した高校サッカー女子選手権東海大会のため、

愛知県の柳川瀬公園に行ってきました。

天気は良かったのですが、風が強く少し肌寒い中での試合でした。

対戦相手は愛知県第一代表の聖カピタニオ女子高校。

夏の東海総体でも対戦した、年代代表の神谷千菜選手が所属するチームです。

試合結果は、

”完敗でした!!”

言い訳しようもなく完敗でした・・・。

スコアは2ー6。

夏以降、それなりにレベルアップしてきたつもりですが、

彼女たちらしいサッカーが表現できないままタイムアップ。

やはり県予戦を勝ち抜き第一代表を勝ち取ったのは伊達じゃありません。

先発した選手もレベルが高かったですが、

やはり神谷千菜選手は別格でしたね。

夏よりも一回りも、二回りも成長していました。

しかも2年生・・・。

また来年度、戦わなければなりません。

本当に勘弁、ごめんなさい状態です。

今大会を振り返って、選手達は帝京可児女子サッカー部の立ち位置を理解してくれたと思います。

まだまだ課題しかありません。

自分たちで成長しなければ東海での立ち位置は変わりません。

もっと、もっと上のレベルで戦えるように日々のトレーニング頑張りましょう!!

JFAレディースガールズフェスティバル

昨日は長良川球技メドウで開催されたJFAレディースガールズフェスティバルに、

医務班として参加してきました。

未経験者から経験者、幼児から大人まで幅広い年齢の方に参加していただきました。

未経験者にはサッカーの楽しさ、面白さを知っていただき、

経験者には改めてサッカーの楽しさ、面白さを再確認してもらうための企画です。

午後の部にはスペシャルゲストとして元なでしこJapanの宮間選手が参加してくれました。

午前、午後共に沢山の笑顔が見られ、沢山の笑い声が聞け、

参加した皆さんにはサッカーの楽しさが伝わったことと思います!!

カレンダー
2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
月別アーカイブ
  • 2018 (6)
  • 2017 (15)
  • 2016 (13)
  • 2015 (19)
  • 2014 (86)
  • 2013 (98)
  • 2012 (48)
  • 2011 (26)
  • 2010 (1)
電話で無料相談・相談のご予約はコチラ 私たち受付が承ります! 愛知県高浜市稗田町6-6-9 休院日/土曜午後・日曜・祝日 お電話によるお問合せ 0566-52-0130 お問合せ・無料相談