高浜の接骨院でスポーツ障害や交通事故治療が得意な治療院と好評

スポーツトレーナーがあなたを治療から怪我の予防、トレーニングまでサポート

患者様専用ダイヤル 電話番号 0566-52-0130 受付時間 午前8:30〜12:00 午後4:00〜8:00 愛知県高浜市稗田町6-6-9 患者様専用ダイヤル 電話番号 0566-52-0130 MENU
電話相談予約はこちら

文字サイズ: 小 中 大

スポーツトレーナー×柔道整復師の経験とノウハウであなたのスポーツ活動を全力サポート

ひえだブログ

コンディションチェックとTM

昨日は帝京大可児女子サッカー部のコンディションチェックとTM帯同のため、

TECOに行ってきました。

11月9日から高校選手権大会東海予選が始まります。

一回戦は静岡県第二代表の常葉橘高校。

いきなり初戦から山場です。

先月のプリンセスリーグではボコボコニされました。

その相手に勝つには、ケガ人の早期復帰&疲労軽減が欠かせません。

また残り少ない期間となって貴重なTM。

相手は松商学園。

良いTMとなりました。

今週末は今年度最後のU-15女子東海トレセン。

忙しい日々が始まります。

U-12女子東海トレセン

10月19・20日と時之栖スポースセンター兎島グランドで行われた、

U-12女子東海トレセンに帯同してきました。

天候はいつ雨が降ってきてもおかしくない曇り空。

一日目は守備のトレーニング。

選手たちはトレセンコーチの指示を真剣に聞き、

トレーニングに励んでいました。

トレーニングが終わって食事タイム。

U-15年代の選手は食育が浸透してきたせいか、

バランス&ボリュームも採れるようになってきましたが、

この年代はまだまだ改善の余地があります。

まだまだ知らないことが多いU-12年代、伸びしろいっぱいです。

食事のあとはレクチャータイム。

ナショナルトレセンコーチの山口さんから、

コアトレーニングとムーブメントプレパレーションの説明&実践がありました。

昼は体のトレーニング、夜は頭のトレーニング覚えることいっぱいです。

2日目のトレーニング前のオーガナイズです。

コーチ陣も質の良いトレーニング指導ができるように、

選手が集合する前から指導内容を細かくチャックします。

午前ントレーニングは攻撃。

前日の守備も踏まえての攻撃。

守備よりも攻撃が好きな選手が多いのか、球際は激しかったです。

午後はゲーム形式のトレーニング。

やっぱりサッカーはゲームが一番楽しいですよね。

イキイキとプレーしていました。

今年のU-12女子東海トレセンも大きな怪我もなく無事に終了する事ができました。

今後は自チームに戻って今回のトレーニングを引き続き実践してもらいたいです。

国体東海ブロック予選

8月9日、10日と国体東海ブロック予選に出場する、

岐阜女子国体選抜チームに帯同してきました。

今年の東海枠は1。

東海はレベルが高いのでかなり厳しい戦いです。

9日はTECOでトレーニング。

チームは5日から始動していたのですが、

私はこの日から合流でした。

トレーニング後に決戦の場、三重県に移動。

食事のあとにミーティング。

今回のチーム編成は、

社会人は1人のみであとは大学生と高校生。

しっかりと意見を出し合い、良い雰囲気でミーティングが行えました。

決戦当日。

まずは静岡県選抜チームに勝たないと決定戦まで進めません。

昨年は三重県選抜チームに立ち上がりから得点され、

良いとこ無しで負けてしまいました。

今年は序盤での失点は防ぎたい。

しかし前半、セットプレーから立て続けに失点。

0-2で折り返しました。

後半も相手の勢いを止められず2失点・・・。

0-4で試合終了。

今年も東海予選で敗退し、本戦に出場する事ができませんでした。

今までは社会人に依存することが多かったチームですが、

地道な育成活動の結果が出始めたおかげで、

大学生や高校生でチームが編成できるようになってきました。

静岡県相手にも少しずつ戦えるようになってきたと思います。

さあ、来年こそは!!です。

 

 

 

2019インターハイin沖縄

久しぶりの更新です。

沖縄で行われたインターハイに出場した、

帝京大可児高校女子サッカー部に7月26日から30日まで帯同してきました。

念願の全国大会出場。

今回のインターハイは27日に開会式があり、

28日に一回戦専大北上高校と対戦しました。

結果は1-0で勝利。

初出場のインターハイで初勝利。

29日の二回戦は聖和学園高校と対戦でした。

全国大会常連。

前半を0-0で折り返したのですが、

後半立ち上がりに失点。

その後追加点も取られ0-2で敗戦でした。

個の上手さがあり、それがチームとして機能している良いチームでした。

今大会により全国という舞台で選手たちは通用する部分と、

まだまだ改善しないといけない部分を肌で感じたと思います。

次回の全国の舞台は高校選手権。

まずは、東海大会を勝ち上がらなければ出場できませんが、

是非出場してもらいたいです。

 

祝!インターハイ出場!!

6月22日・23日と藤枝市で開催された東海総体に、

帝京可児女子サッカー部トレーナーとして帯同してきました。

創部から3回目の挑戦。

男子と違い女子は各県に出場権が無く、

東海で2枠を争わなければなりません。

一戦目は愛知県代表の豊川高校。

ピンチも有りながらも、チャンスをものにして1-0で勝利!!

東海総体に出場して初めての勝ち点3です。

二戦目は静岡県代表の藤枝順心高校。

高校女子サッカー界では超有名&強豪校です。

前半は0-0と粘り強く戦えたのですが、

こちらと思惑通りにいかず後半に2失点。

勝ち点をめざして頑張りましたが0-2で敗戦。

三戦目は三重県代表の神村学園伊賀分校。

この試合に勝てば自力で出場権獲得です。

相手校も勝てば結果次第で出場が決まる試合。

お互い今大会三試合目という事で肉体的にも精神的にも大変だったと思います。

その激闘をものにして1-0で勝利!!

勝ち点を6に伸ばし東海大会準優勝!!!

インターハイ出場権を獲得することができました。

でも全国大会で勝つにはまだまだ未熟のチームです。

限られた時間でどれだけ全国のレベルに近づくことができるか。

まだまだ課題は残ります。

カレンダー
2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
月別アーカイブ
  • 2019 (16)
  • 2018 (12)
  • 2017 (15)
  • 2016 (13)
  • 2015 (19)
  • 2014 (86)
  • 2013 (98)
  • 2012 (48)
  • 2011 (26)
  • 2010 (1)
電話で無料相談・相談のご予約はコチラ 私たち受付が承ります! 愛知県高浜市稗田町6-6-9 休院日/土曜午後・日曜・祝日 お電話によるお問合せ 0566-52-0130 お問合せ・無料相談